貸し事務所を選ぶときの注意点

仕事場を作るにあたって、コストも重要ですが、快適な環境づくりも重要なもののひとつです。貸し事務所を選ぶにあたって気を付けなければならない点やポイントは何でしょうか。まず、一番にあげられるのは立地条件ではないでしょうか。最寄駅からの距離や、銀行、郵便局といった仕事に関連する施設の有無、食事のとりやすさなどがあげられます。近年では、近くにコンビニがある物件が人気のようです。また、取引先などからの距離も重要なポイントになるでしょう。

次に貸し事務所の入っている建物の設備条件です。高層の場合エレベータの有無やその数は確認が必要でしょう。エレベーターには定期点検があるので、高層ビルの場合は複数基を備えている所が望ましいです。トイレや給湯施設も意外に重要なファクターになります。トイレは女性には特に重要視されるもので、男女共用や和式のみ、古くて暗い汚いといったトイレは敬遠されがちです。社員だけでなく、女性の来客が多い場合は女性に好まれるトイレがある所の方が無難でしょう。また、防犯や防災システムがきちんと備えられているかもしっかりと確認しましょう

最後に、貸し事務所そのものの設備です。フロアの耐荷重量と配線を確認しましょう。書類の収納やフロアで使用する設備の重量に耐えられるかどうか、OAフロア設備が導入されているか、導入の場合は費用負担を誰がするのかを確認しておく必要があります。また、フロアの空調能力も使用するOA機器や照明の冷房負荷に対応可能か確認しなければなりません。通勤やお仕事で車を使う場合は、駐車場の有無も事務所選びの重要なポイントではないでしょうか。